30日間マクドナルド生活2

去年の4月。私のブログで「30日間カップ麺生活」を紹介させてもらいました。
その時の記事はこちら
その後も、「30日間0歳生活」「30日間避難訓練生活」を経て、
30日間マクドナルド生活―自分の体で実験してみました」を出版したケイジさん。
私は彼の書くブログをずっと追いかけていますが、毎回、企画について彼が記事を書く際の
鋭い洞察力には舌を巻きます。
そのケイジさんが、今「30日間マクドナルド生活2」をやっています。
今回で30日間生活は締めくくりだとのこと。前回より厳しいルールで、
30日間マクドナルドを食べ続ける生活を頑張っています。
今、この記事を読んでいる方は「何でそんなことを」「ネタ?」という反応がほとんどでしょうが
ケイジさんは、「スーパーサイズ・ミー」のスパーロック監督が、マクドナルドを食べ続けて
体を壊した、ということについて、検証をするため、自らの肉体で試しているわけです。
そこには、「マクドナルドを食べ続けるから太る」のかどうか?ということ、
さらに言えば、「マクドナルドを食べ続けるから太る」という情報を鵜呑みにしてはいけない、
ということに対するメッセージが詰まっていると思うのです。
今回、再度マクドナルド生活にチャレンジしている理由は、出版された本に対する反響や
その他もろもろの事情があるようですが、いずれにせよ、ケイジさんが30日間チャレンジすることで
いろいろ考えたことが、ブログに掲載されていくわけですから、読み応えがあると思います。
ぜひ皆様も一度、見に行って下さい。そして応援してあげて下さいね。

カップラーメン

私はカップラーメンが好きです。
塩分がいっぱいで、化学調味料もいっぱいで、
栄養もあまり摂れないし、体に良くないよね、と分かっていても
とっても食べたくなってしまうことがあります。
日本が生んだ、黄金のジャンクフードだと私は認識しています。
最近では、生めんタイプや、具もレトルトタイプといったものや、
「行列のできるラーメン」の味を追求したものなど、
様々なカップラーメンが発売されています。
うどん・そばに加え、スパゲッティの生タイプも最近では人気です。
先日、ブログで紹介した、ヨコイのあんかけスパゲッティもそうですね。

私はオーストラリアに旅行した際、ご当地物カップ麺をたくさん食べました。
外国で作られているカップ麺は、「ありえないよ!」という味のものもありますが
オーストラリアのは、外れが少なかったと思います。
コンソメ風味で作られたカップ麺も、割と美味しいかも、と思いました。
ただし「オリエンタル」という名前がついているものに関しては、
どこがどう「オリエンタル」な味なのかがイマイチ不明でした。

さて、カップラーメン好きな私でも、これには絶対チャレンジできません。
そんな偉業(?)に現在、取り組んでいる人がいます。
30日間カップ麺生活BYケイジさんです。
今までも、「30日間マクドナルド生活」や「30日間カレー生活」を成し遂げてきた方ですが、
今回は「カップ麺」なだけに、健康面がとても心配です。高血圧や栄養失調が…。
せめてサプリメントはOKにすればよかったのに、ケイジさん(涙)。
でも、応援しています。

余談ですが、私は現在「平日は昼食納豆ご飯生活」をしています。
理由はダイエットと、納豆を同居人が食べないので、昼しか食べる機会がない、
という単純なものなのですが、納豆は完全栄養食品なので一日一食は必要ですよね。
ケイジさんのカップ麺生活には遠く及びませんが、頑張って昼食納豆ご飯生活を続けます。
ただ、私の場合、きっと友人にランチ誘われたらあっという間に終了だな~。
継続は力なり。ケイジさん、頑張って下さい。
でも、くれぐれも無理はしないようにして下さいね。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

注意

  • 宣伝・アダルト系のコメントやトラックバックは、予告なく削除することがございます。ご了承下さい。

Starlight mini