« フィギュアスケート四大陸選手権 男子SP結果(ネタバレ) | トップページ | フィギュアスケート四大陸選手権 女子感想 »

フィギュアスケート四大陸選手権 男子感想

四大陸フィギュアの男子プチ感想です。

小塚選手はSPの出遅れはありましたが、フリーでは2位となり素晴らしかったです。
ところどころミスはありましたが、全体的な表現は向上していました。
SPでは焦ったのか、動きがラジオ体操化しているところもありましたので(^^;;;
小塚選手らしさが戻ってきてくれたのが嬉しいです。

羽生選手は本当に本当におめでとう!嬉しくて何度も泣いちゃいました~。
ななみ先生とのハグ良かった~!
羽生選手の今季の悪戦苦闘は、できる限り追いかけてきていたので
最後にこのような成果が出たことが本当に素晴らしい。
SPの優雅さ、美しさ(まさに時分の花ってやつですよ!)、フリーの力強さ。
もちろん、まだまだ課題はあるけど(フリーの最後、ヘロヘロだった・苦笑)
いつもインタビューを通じて感じる彼の「漢(おとこ)」っぷりが頼もしいので
長い目で見ていきましょう。必ず、ひとつひとつ成長していけると思います。
でも、すごい努力家なので、くれぐれもケガにだけは気をつけて…。
来季はさらに「空間」を支配できる選手になることを期待♪
しかし、いろんな意味で「萌え」ポイントの多い選手ですよね(笑)
今回は、フリー終了後のへたり込みが超可愛かったです。
私が個人的に好きなのは、滑走直前にいつもの儀式でななみ先生と握手する時、
「ニッコリ」と笑顔を見せて、その直後に戦士の顔になって
リンクに出て行くところなんですが。
これがなかったロシア杯フリーではうまくいかなかったので、
ある意味、私の中で羽生選手の調子を測るポイントにもなってるかも。(←ヲタ的視点)
ああ、エキシビションが楽しみ。

高橋選手!もう、言葉は何もいらない演技でしたね。
次元の違いをはっきりと見せつけたと思います。
「演じる」とは何か。
これを審査するのってすごく難しいと思うのですが、
SPとフリー通じて、高橋選手はそれをしっかり表現してくれました。
確かにまだまだ改善すべき点はあり、本人も「あの演技ではワールド優勝は無理」
と言っていましたけど、気持ちの入り方が全然違っていました。
今季、ずっと「大ちゃんの演技、素晴らしいんだけど何か違和感」
と見ていて思い続けていたのです。
本人が「気持ちが試合に向かっていってなかった」と話しているのを知って納得。
しっかりとスイッチが入った高橋選手、やはり最高です☆

海外選手では、アボット選手の表彰台が嬉しかったです。
今季のSPもフリーも大好きだし、真逆の方向性を表現できていると思うので
どちらかは継続してくれたらいいんだけどなあ。(できればフリー)
フリーの表現、とても好きです。ポケットに手を入れて動くしぐさが小粋。
物語がしっかり伝わってきますね。

ナン・ソン選手は総合では9位でしたが、
SPでの失敗があったので、本来の実力だったらもっと上位に食い込んだかも、
と思うともったいなかったな。

アーミン・マーバヌーサデー選手は、フリーでは珍しくジャンプのミスが
目立ってしまったけど、プログラム全体の雰囲気を作ったり、
ジャンプ・スピン・ステップ全てをまとめられる
素敵な選手ですよね。
SPは本当に良かった。3Aが回転不足判定になったのは残念でしたが…
来季、さらなる活躍に期待です。

リッポン選手は今季、ピークを持ってくるのを完璧に間違っちゃった感じ。
10月にジャパンオープンでリッポンくんの神演技を生で観ているのですが
あの時は本当にすごかったんですよ。
来季は復活して欲しいです。

そして4回転男、ケビン・レイノルズ選手は、持ち味を発揮できないまま
終わってしまいましたね…(涙)
でも、今季は滑りがとても向上したと思うので、
来季は坊ちゃんらしさを発揮して頑張って!
4回転ばかり、の選手では決してないと思います。

さて、今日はいよいよ女子フリーですね!
私は生で結果を確認しますので、15時ごろからパソコンの前で正座して
最終グループだけ見る予定です。
SPも含めての感想は最終結果が出てからということで。

« フィギュアスケート四大陸選手権 男子SP結果(ネタバレ) | トップページ | フィギュアスケート四大陸選手権 女子感想 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

結弦氏の四回転が決まった時は思わずテレビの前で「やた!」と叫んでしまいました。フィニッシュのあと座りこんでしまった結弦氏に「よしよし」をしてやりたかったです(笑)
高橋大ちゃんはさすが!
小塚くんは残念でしたけど。世界選手権は頑張れ〜。
あぁ世界選手権は結弦氏は出ないのですね。来季を心待ちにしてます。

座り込み、私もよしよし派です。
「可愛い!」というよりは「お疲れ!」とポンポンしてあげたくなる感じで。
基本、リンクを降りるまではどんなに疲れていてもしっかりしててほしい、
と思うのですが、あの四大陸は今季の集大成で
まさに「出し切った」ので、まあ16歳だし仕方ないかと思いました。
高橋選手の「氷に立った瞬間に空間を支配する」
あの表現力は本当に稀有ですね。
羽生選手にもその素質は十分なので、ぜひこのまま育って欲しいと思います。
小塚選手はまた違った魅力に溢れた選手ですが、今季表現面でもとても成長を感じました。
ワールドで羽生選手を見られないのは残念ですが、
日本の3選手、いずれも素晴らしい選手なのでみんな頑張って欲しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91654/50920161

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケート四大陸選手権 男子感想:

« フィギュアスケート四大陸選手権 男子SP結果(ネタバレ) | トップページ | フィギュアスケート四大陸選手権 女子感想 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

注意

  • 宣伝・アダルト系のコメントやトラックバックは、予告なく削除することがございます。ご了承下さい。

Starlight mini