« 2006年2月19日 - 2006年2月25日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »

出逢いに、有り難う。

ここはブログなので、基本的には「記事」を書こうと思っているのですが、
今回はちょっとだけ、私の内面的な話を書かせてもらおうと思います。

私は春先が苦手です。寒い時期に梅が開くと嬉しいですし、暖かくなり始めて桜が咲くと
気分が晴れやかになるのですが、この「春になる気配がする時期」がダメなのです。
この時期、一番心の傷になる出来事が人生で多かったからだと思います。
春の空気がフラッシュバックさせてしまうんですね。その時の気持ちを。
だから、今は気分的にはかなりローギアです。
全ての事柄に対してマイナス思考(本来の自分)に戻ってしまいます。
今は歌っていても自分の歌がキライ。小説を書いていても文章が下手で嫌になる。
何もかもが上手くいきません。
さらに、つい先頃、大切な友人から、努力してきたにも関わらず、あまりにもひどいことが
身の上に起きた、という話を聞き、自分の無力さが悲しくて、空しい気持ちになっていました。

そんな時。今週末はとあるイベントで聖地(と敢えて書こう)に行って参りました。
イベント自体には不参加だったのですが、全国から集まってきた素敵な姫君方に
お会いすることができました。
私自身の悩みのこと、心の翳りをしばし忘れてしまうほど、楽しい時を過ごさせて頂きました。
おそらく、あの場に集まった皆様は、私よりももっとつらいこと、苦しいこと、大変な悩みを
抱えていらっしゃる方も多いと思うのです。
それでも、弱音を吐かず頑張っている。本当に素晴らしいなあ、と思いました。
生きていくことは楽しいことより、苦難の方が多いものなのかもしれません。
でも、皆様とお話しできて、私も顔を上げて歩いていこう、と心から思えました。
(とはいえ、まだちょっとだけブルーなままですけれども。でも大丈夫です。)
私にとってひとりひとり、それぞれに魅力的で、
比べようのないくらいかけがえのない方達であることを再認識しました。

私は人の話し声や歌声に、色を感じることがあるのですが
昨日は本当に華やかな色に包まれて、すごく幸せな一日でした。
美しく麗しく、優しく気高い姫君方と共に過ごせて、果報者にございます。
こんな素敵な出逢いに、有り難うと心から。そしてまた、必ずお会い致しましょうね。

« 2006年2月19日 - 2006年2月25日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

注意

  • 宣伝・アダルト系のコメントやトラックバックは、予告なく削除することがございます。ご了承下さい。

Starlight mini