« 身体からのメッセージ | トップページ | 神様が降りてきた »

節分

今日の記事を書く前に。
まとめてUPしてしまった分に直リンク貼っておきます。
1/16 「アンジュナ」のカレー
1/19 「容疑者xの献身」
1/22 響鬼・総括
1/25 突然現場復帰(笑)
1/28 はまった!ローソンのオリジナルドーナツ
1/31 身体からのメッセージ

今日は節分ですね。うちも豆まきして、恵方巻を食べる予定です。
夫からは「恵方巻は関東の習慣じゃないぞ」といわれましたが…。
今年だけはやるの。なぜなら、厄が明けたお祝いだから!
この3年…長かったです。体調も崩しましたし、土星in蟹座の影響も受けていたので
心身ともに静かに過ごせるようにするだけで、結構苦労する日々でした。
土星in蟹座が終わり、やっと厄も明けたわけですが、この3年間は健康の大切さを
ひしひしと痛感し、元気でいられることに感謝しました。
だから、厄があけたからと油断せず、これからも生活には気を配るつもりです。

さて。節分とは、本来立春・立夏・立秋・立冬の4つの節目を指す言葉。
それがなぜ、立春だけが節分と呼ばれているのか?といえば、
旧暦では立春前後が正月にあたることが多かったからではないかと思います。
(ただし、古今和歌集にもあるように、立春が大晦日の前に来るパターンもあるので
必ずしも立春はお正月の後ではないのです)
だから、厄年が明けるのは立春である節分ということになるわけです。

豆まきや鰯の頭をヒイラギの枝に刺しておくのは、邪気払いのため。
穀物には邪気を払う効果があるそうです。日本神話でのイザナギ・イザナミの黄泉話でも
桃が邪気払いに使われていますね。
でも、鰯の頭が悪臭を放つから邪気が払われる、といわれるとちょっと笑ってしまいます。
中には「鬼は内、福は内」という地方もあるとか。
それぞれの地方の特色があって面白いですね。

« 身体からのメッセージ | トップページ | 神様が降りてきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91654/8480110

この記事へのトラックバック一覧です: 節分:

« 身体からのメッセージ | トップページ | 神様が降りてきた »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

注意

  • 宣伝・アダルト系のコメントやトラックバックは、予告なく削除することがございます。ご了承下さい。

Starlight mini