« 2005年5月1日 - 2005年5月7日 | トップページ | 2005年5月15日 - 2005年5月21日 »

ひ・つ・ま・ぶ・し

タイトルがくどいのは、ひまつぶしと間違わないため&私の思いの丈です。
私、それほど名古屋でひつまぶし食べたかったのです。
というわけで写真。あつた蓬莱軒のひつまぶしです。
1杯め→うな丼として
2杯め→薬味(わけぎ・刻みのり・わさび)をまぜて
3杯め→お茶漬けにして
頂きまーす。
私はうなぎが好きじゃなかったのですが、
この炭火で焼いたうなぎを食べてたら「美味しい」と思うようになりました。
だしで食べるお茶漬けも最高!
あー、幸せでした。

そうそう、名古屋っ!と実感した話。
友人と寄った普通の喫茶店。
アイスココアが大きい!
そして、バウンドケーキがサービスついてきました。
私は、一瞬「?」
でも、まったく違和感なく食べる友人の姿を見て「名古屋ならではー」と思いました。
名古屋の文化、好きです。dvc00065.JPG

一人旅

明日から、ちょっと愛知へ一人旅してきます。
「失業状態にあるのにいいご身分」って言わないで下さいね。
友人の結婚式が主目的です。が、この機会に名古屋に住んでいる友人達と
久しぶりに、じっくり会って来たいな~と思って、思い切って2泊することにしました。
ついでに万博もちょこっと見てきます。「万博目的」とか「友達に会うため」だけだと
なかなか行けないので、友人の結婚式は良い機会になりました。Hちゃんありがとう。

一人旅、って結構私は好きです。
ゆっくり自分を見つめなおす時間になりますよね。
私は3回くらい一人旅を経験していますが、いずれも自分が煮詰まった時に
いい解答を導き出してくれたように思います。
京都のお寺でひっそり涙を流したことも、尾道で優しい風に吹かれたことも、
心にしっかり刻まれています。
今回は、新幹線往復以外はほとんど誰かと一緒なので、実際には一人旅、
っていう雰囲気ではないかもしれませんが、それでも新幹線に一人で乗るのが
何だかワクワクします。
…ただ、先日の悲しい事故のこともあるので、楽しみな反面、心も痛むことは確かです。
旅行のために電車に乗っていて、あの事故に遭ってしまった人もいましたよね。
明日は、新幹線に乗る前、空に祈りを捧げたいと思います。
そして、私の旅も「無事にカエル」ことができますように。

※ブログは旅先からも更新しますが、短い話題になるかと思います。
では行ってきます。

まだまだ勉強

ボランティア生活を始めて、1ヶ月が経ちました。
同僚だった人達に変な気を遣わせていないか?と心配しながらも、
私の方は、非常にリラックスして、マイペースに楽しくやらせてもらっています。
今は、福祉環境コーディネーターの資格勉強を主にしているので、
求職活動はあまり活発に行なっていませんが、この間にもスキルを少しでもUPできるよう
頑張って、再就職へのステップにしたいと思っています。介護職、一生続けたいですからね。

ここのところ、ボランティアをしながら思っているのは、どう頑張っても職員と同じ働きは
できないのだから(担っている領域が違うので)、割り切って逆に、職員だった時には
やりたくても出来なかったことをやろう、ということです。
今はゆっくり食事介助ができるので、ご自分で食べられそうな時は、なるべく自分で
食べてもらえるようにアプローチしてみています。
本当はとっても大事な部分ですが、職員で1対10の対応をしていると、そこまで配慮が
できず、結局自立を妨げていると分かっていても、介助した方が早い、ということも
いっぱいありました。そういう部分を、ちょっとでもやれたら嬉しいです。
きっと、それは次の在宅介護で活かせるようにも思っています。

さて、子どもの施設に勤めている友人から、0歳児対応のボランティアに来ないかと
お誘いを受けました。せっかくなので、行ってみようと思います。
でも、0歳児のお相手は久しぶり。友人のお子さん以外では、
12年ほど前に保育所でアルバイトして以来かな?ちょっとドキドキです。
1時間程度とのことですが、頑張ってみようと思います。
まだまだ、日々いろいろ勉強だな~。楽しいです。

才能

大竹しのぶ主演「メディア」を観てきました。
まだまだ公演は続くので、ネタバレを避けて詳しい感想は書きませんが、
とにかくすごかったです。圧倒されました。
大竹しのぶさんを特別好きなわけではありませんが、常々、女優としてはピカイチ、と
思っていました。「なりきる」系の人ですよね。大竹しのぶではなく、メディアが
舞台の上で息をしている感じがして、ぞくっとしました。さすがです。

昨日書いた話にも若干つながるのですが、私には好きなアーティストがたくさんいます。
私は、芸能活動を続けていける人というのは、やはり才能があるのだと思います。
ただし、その場合の才能とは「その事柄を、どんな困難があってもくじけずに続ける力」
ではないかな、と考えています。
売れるか、売れないかというのは、他者からの評価です。
実際、画家や音楽家の中には、生存中はまったく売れなかった人もいます。
好き、だけでは続けていけない。でも、やっぱりそれを追求したい。
迷いもいっぱいあると思いますが、苦労してでも続けたい、と思って頑張れる人に
「その才能」がある、と言えるのではないでしょうか。
私の大好きなLyricoさんというアーティストは、音楽が好きで好きで
1日8時間くらい練習していたと言います。8時間ですよ!
私も音楽は好きですが、真似できません。しかもそれを苦しいと思わず
楽しんでやっていたというのが驚きです。
そんな彼女は、世界に誇れるアーティストだと思います。
Lyricoさんは歌うために生まれてきたんだろうなあ、彼女が歌手になってくれて
よかった、と私も思います。
そして、彼女を見ていると、努力=才能、と実感するのです。
もちろん、他に「資質」の問題はあるとは思うのですけどね。

さて、それでは「天才」の場合はどうでしょう。
もともと、全くその事柄に対して知識がないのに、呼吸するようにそれが
できてしまう人っていますよね。大して練習もしないし、苦労もしてないのに
軽々とこなしてしまうという。そういう人は「天才」です。
でも、天才は本当にものすごく稀有な存在です。
天才は、天才ゆえに平凡には生きられないという宿命も背負います。
モーツァルトの一生を聞くと、そうだなあ、と思ってしまう部分がありますね。

ちょっとだけ、自分のことを蛇足ながら書いておきます。
大学生の頃、創作サークルに所属していた私は、自分の書いた小説のあとがきで
「私はプロの作家ではないし、なれるほどの才能もないけれど」と書いて
読者の方からお叱りを受けたことがあります。
「才能がない、って言葉で逃げてはいけない。あなたは、もっと書くべきだ」と。
最近、またちょっとだけ物を書くことについて、悩んだ私でしたが、
結局は「やっぱり書きたい」という気持ちの方が強かったので、
私はこれからも書くと思います。
でも、実は私にもし才能があるとするならば、それは介護や福祉に対する才能かも、
とも思うようになりました。ずっと、介護職に適性はないと思いながらも、
介護の仕事が好きで続けてきました。しかし、ふと気づいたのです。
どんなに大変なことがあっても、すごくつらいことがあっても、やっぱり介護に一生
関わり続けたいな、と思っている私は、これからも福祉の仕事をしていこう、と。
書くことは、これからも趣味かもしれません。
でも、福祉は、形は変わっていくかもしれませんが、一生の仕事にしたい、と
今は強く思っています。才能のあるなしは、正直わかりませんが、それでも。

ファンの距離

私には、たくさん好きなアーティストや作家さん・漫画家さんがいます。
人の心を、いろんな形で楽しませる才能に長けている人というのは
本当にすごいと思います。そして、その精神力にも。
だって、芸能活動って、自分を信じていなければ出来ないと思うのです。
悩んだり、苦しんだり、きっといっぱいつらいことがあるはずです。
でも、それを表に出さないで、自分の作品をクリエイトしていく人達は、
ただただリスペクトです。

先日、私の好きなある漫画家さんが、大人の事情の話を日記で書いていました。
本来、そういうことをあまり出したくないけれど、コミックス化されていない作品について、
よく問い合わせがあるので、事情を話したとのことでした。
やっぱり、売り上げってシビアなのですね…。
今はマンガ喫茶や、マンガレンタル、古本買取業者が進出してきていて
作家さんの権利も結構大変だそうです。
確か、それで貸与権が検討されたと思いましたが、法改正はされたものの
実際には、あまり権利の獲得までは進んでなかったような気がします。
今でも、古本業者から本を買っても、作家さんには利益はありませんし。
とはいえ、消費者側からすると、古本業者も大いに役立っていることは事実なので
ここは、両者がうまく折り合える形になるといいな、と思っていますが…。

それで、その漫画家さんが「アンケートでも手紙でも、できるだけアクションを
起こした方がいいですよ。それが無理ならとにかく買うことがアクションになります」
と話していました。私は彼女が書いている雑誌および単行本はしっかり買ってます♪
でも、アンケートや手紙は出したことないので、今度書いてみようかな、と思いました。

さて、タイトルの「ファンの距離」です。
アーティストによっては、ファンレターの返事をくれたり、チャットを開催していたり、
オフまでやっている人がいますよね。私の好きな役者さんがそういう方です。
とっても気さくな方のようで、オフでもサービス精神満点だそうです。
でも、私は一度も参加したことがないです。
理由は単なる、私の自衛です。
やっぱり、直接お会いしてお話できたら、すごく嬉しいし、感動もします。
応援してるよ!っていう気持ちも伝えたいですしね。
でも、それで近づけたように錯覚してしまうのが怖いのです。
実は一度苦い経験がありまして、それ以来、自分から「ファン」というスタンスから
はみ出さないように注意して行動しています。
だから、イベントにはバンバン行くし、ファンレターも書いたことがありますが、
基本的に出待ちはしませんし、その方のプライベートな時間にたとえ偶然会ったとしても
声をかけるかどうか、すごく悩んだあげく、柱の陰からじっと見つめて終わり、かな(爆)
どこまでが嬉しくて、どこからが迷惑か、それはその人によって違うので
結構、いろんなアクションを起こすたびに、実は考え込んでいたりします(笑)
まあ、それでも、その人を応援したい!と言う気持ちがあるから頑張っちゃうんですけどね。

もし、自分が逆の立場でも、応援してくれる皆に全部応えるのは、すごく大変だろうな、
と思います。もちろん感謝の気持ちはいっぱいあると思うのですけどね。
だからこそ、ファンという特殊なポジションがあるのかな、と思うのです。
そして、ファン同士での交流をいっぱいやって、それで盛り上げていけたら
一番いいのかな、と思っています。

ご飯

大抵のご家庭では、炊飯器でご飯を炊いていると思います。
最近では、いろんなタイプのが出てきて、ガス炊きと同じくらい美味しい、
という話ですね。
でも、私は炊飯器、実は使ったことありません(笑)
一人暮らしを含め、実家から自立してから既に7年くらい経ちましたが
ずっとご飯は鍋炊きしています。
ひとつは、一人暮らししていた家も、今の家も、電気が20Aだということ。
私は他に電化製品をいっぱい使うので、炊飯器を使っていたら、
すぐブレーカーが落ちるからです。同じ理由で、一人暮らしの時は電気ポットも
持っていませんでした。今は省エネ設計のを持っていますけど。
もうひとつは、実は鍋炊きの方が圧倒的に早く炊けるからです。
意外に、皆鍋で炊くのは面倒と思っている人が多いですが
そんなことはないのです。普通の片手鍋に、普通にといで吸水したお米を入れて
火にかける→グラグラしたら弱火(かなり弱め)にして15分→10分蒸らす でOKです。
まあ、保温が効かないというのが欠点ですけどね。

さて、まだ試したことがないのですが、実はちょっと注目しているのが
「活力なべでご飯を炊く」です。
私はガス炊きのご飯がやっぱり一番美味しいと思っているので、ずっと炊飯器は
使わないできましたが、活力なべだとガス炊きでもあり、しかも超短時間で炊ける、
という利点があります。これで炊くとどんな味になるのか、今度試してみたいです。
それと、夫の実家からもらった、南部鉄器のお鍋で炊くとどんな味になるのか。
これも一度やってみたいな、と思っています。
お米って、品種によっても味が違うと言われていますが、炊き方でも大分変わりますよ~。

星と月

星が思いっきり綺麗に見えるところで、寝転んでボーっと星を見たい。
最近、またそんな願望がむくむくと育っています。

一度行ってみたいと思いつつ、行けてないのが「星と緑のロマントピア」です。
車じゃないと行くのが大変そうです…。
でも、一度泊まりに行きたい~。
新婚旅行の時、エアーズロックで見た星が忘れられません。
やっぱり大自然の中で見る星は最高だ~!!

今の時期だと、春の大三角(うしかい座のアークトゥルス、おとめ座のスピカ、
しし座のデネボラ)が良く見えますね。
アークトゥルスとスピカは春の大曲線とも言われています。
私は占星学にも興味があるので、たまに星と対話するのが楽しみのひとつです。
昔の人は、こうやって夜空を見上げていろんなお話を考えたのでしょうね。

そして、今日は新月です。
新月は朔、ですね。この呼び名、好きなのです。日本古来の美しさという感じで。
私の好きな某ゲームのキャラクターにも、この名前を持つ女の子が出てきます。
月という天体は私にとって魅惑的で、「月は狂気を呼ぶよ」と言われても
やっぱり月光浴や月見は心地よいものです。
中島みゆきが「悪女になるなら月夜はおよしよ 素直になりすぎる」
と歌っていますが、月の前では心は裸になっちゃいますよ。ホント。

で、本当は神様のツクヨミの話がしたかったのですが、
それはまた別の機会に。

« 2005年5月1日 - 2005年5月7日 | トップページ | 2005年5月15日 - 2005年5月21日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

注意

  • 宣伝・アダルト系のコメントやトラックバックは、予告なく削除することがございます。ご了承下さい。

Starlight mini