« 高尾山! | トップページ | 蓮(はす)と睡蓮(すいれん) »

バラフェスタ

今日は神代植物公園に行って来ました。
今日まで、バラフェスタが開催されているからです。
バラの花、そんなに好きか?と言われると、特別すごく好きではないのですが
どうしても「サラトガ」が見たくなりまして。
神代植物公園にならある、と聞いて、即、行くことを決めました。
もう十数年前になりますが、高校は神代植物公園の近くに通っていましたが
実は、一度も行ったことなかったのです、今まで。
デイホームのバスハイクの行き先にも選ばれていましたけど、ホーム行事では
こういうところまで行くことがなかったので、一度、個人的に行ってみたいとは
ずっと思っていたのですけどね。今回、実現しました。

さて、まずはバラ園。
もう、古バラから野ばら、つるバラに至るまで、様々なバラがたくさん植わっていて
本当にバラもいろんな種類があるのだな、と思いました。
バラの形もそれぞれ品種によって個性がありました。色も、同じ白バラでも
本当に純白に近いものから、どちらかというとクリームがかっているものまで
違いがあって、これは全部じっくり見ていたら、飽きないなあと思いました。

では、その中からいくつか。
P5223980
これは、「新雪」です。
とても白の度合いが純白に近くて、
デジカメで撮影すると白飛びしてしまいます。でも綺麗な白です。

P5223985
こちらは「プリンセス・サヤコ」です。
紀宮さまにちなんでつけられたそうです。
他にも、プリンセス・ミチコ、クイーン・エリザベス、
ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ、といった
バラの花がありました。
このバラはサーモンピンクで可愛らしい花ですね。

P5224016

「天女」
「僕の天女」というフレーズを思い出してしまい
妄想モードになりつつ、うっとり。
このピンクは非常に私好みです。


そして。ついに「サラトガ」との出逢いが!
P5224011
私が記憶していたサラトガは、
花が開ききるイメージがなかったのですが、
咲ききると真ん中の花弁が見えるくらい広がります。
(右後ろあたりの花がそうですね)
そして、「新雪」とは違って、開く前はどちらかというと
クリームがかっていて、ほのかにピンク色も見られる白バラです。
ああ、やっぱりこの花は開く過程が綺麗。

バラ園を見た後は、園内をあちこち見てきました。
ここはいつ行っても自然と触れ合えるので、いい公園だと思いました。
近くにあるのに利用してなかったのがもったいない。
まあ、入場料は500円取られてしまいますが、お近くの方はぜひ一度。

というわけで、明日は「睡蓮とハスの違い」あさっては「かきつばた」です。
花シリーズということでお届けします。

« 高尾山! | トップページ | 蓮(はす)と睡蓮(すいれん) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91654/4233864

この記事へのトラックバック一覧です: バラフェスタ:

« 高尾山! | トップページ | 蓮(はす)と睡蓮(すいれん) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

注意

  • 宣伝・アダルト系のコメントやトラックバックは、予告なく削除することがございます。ご了承下さい。

Starlight mini