« 裁判員制度 | トップページ | 厄除 »

うお(魚)でいこう

イラストレーターの田村みえさんが好きです。
田村さんの作品に初めて出会ったのは、「TERU TERU」というキャラクターでした。
学研トイホビーから発売されている、TERU TERU TENSHIの商品を偶然見つけ、
一目惚れしました。
キャラクターの可愛らしさも当然ながら、一緒に書いてあるメッセージが、
心をやわらかくしてくれるのです。

「な~んにもかんがえないで ひとやすみ」
「まわりみちも・・・ちかみちもないんだよ」
(以上、グッズから引用)

TERU TERUに言われると素直に「そうかもね~」と思えるから不思議です。
今回紹介するのは、その田村みえさんが書かれた「うお(魚)でいこう」という絵本です。
主人公の「うお」が、日々悩みながら、前進しようとしている姿が描かれています。
時々、「ああ~こんな自分が嫌だなあ」とへこんでしまう時には、
「うお」が自分みたいに思えます。

「ココロの疲れも 洗って落ちたらいいのにね」
「プラスな気持ち マイナスな気持ち どっちも本当の私なの」
「やればできるより やりたいと思うことの方が 大事だと思うんだ」
(以上、「うお(魚)でいこう」本文より引用)

「あなたのうおを探してみて下さい」と帯に書かれているのですが、
ちょっと疲れた時、自分が嫌になった時、力をくれる本です。
1人でも多くの人に読んで欲しい本です。親子で読むのもいいと思います。

うお感想(田村みえさん公式HP掲載)
田村みえさん公式HP
Amazon「うお(魚)でいこう」

« 裁判員制度 | トップページ | 厄除 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91654/3764265

この記事へのトラックバック一覧です: うお(魚)でいこう:

« 裁判員制度 | トップページ | 厄除 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

注意

  • 宣伝・アダルト系のコメントやトラックバックは、予告なく削除することがございます。ご了承下さい。

Starlight mini